Slide background 内科 Slider Image

内科について

慢性疾患

糖尿病や高血圧症、高脂血症などの生活習慣病。
病気そのものだけでなく、病気予備軍も発見し、いかに健康状態を保ち続けるかについてもアドバイスいたします。 慢性疲労感などのご相談で、貧血症や甲状腺疾患が見つかる場合もあります。

急性疾患

のどの痛みや感冒症状、急な発熱、蕁麻疹、急性の腹痛、喘息発作などにすぐ対応いたします。 尿失禁、物忘れ、老年性うつ状態や骨粗鬆症などのご相談も、ご家族皆様でいらっしゃってください。

働き盛りのかた

健康診断、禁煙外来を行っております。
会社などの健康診断の結果や人間ドックの結果表をお持ちいただけば、健康維持に関して、アドバイスいたします。

どんな検査ができるの

レントゲン検査
血液・尿・便検査
アレルギー検査、腫瘍マーカー、抗体検査など
検体検査が可能です。
一部検査
[ 末梢血検査、CRP、HbA1c ]
院内にて検査し、診察時に結果説明可能です。
スパイログラフ、COモニター、
パルスオキシメーター(血中酸素濃度測定)
慢性呼吸器疾患、禁煙外来で利用しています。
超音波検査
(エコー)
体表にゼリーを少しつけて、皮膚の上から体内の臓器を形態的にチェックします。 体内の内臓の画像がディスプレイに写るので、ご説明しながら検査を致します。

エコーと検査について

甲状腺エコー 喉の前にある甲状腺をチェックし、甲状腺腫瘍、甲状腺機能異常症などチェックします。
腹部エコ ー 肝臓、膵臓、胆嚢、脾臓、膵臓、腎臓、膀胱、子宮、卵巣、腹部大動脈などの形態をみます。 脂肪肝、肝臓腫瘍、胆石、胆嚢ポリープ、腎結石、子宮筋腫、卵巣のう腫等が見つかります。
心臓エコー 心臓弁膜症、心肥大など
上部消化管内視鏡検査(食道・胃・十二指腸カメラ) 細径の鼻から行う内視鏡です。これまでの内視鏡に比べ検査の負担は軽くなっています。 また、希望により軽度の静脈麻酔(鎮静+鎮痛)で、うっすら眠っている間に、検査を行うことも可能です。
CTおよびMRI検査 提携病院にて行っていただけます。
心電図 心電図検査が可能です。