Slide background 診療方針 Slider Image

診療理念・診療方針

  1. 地域の家庭医として幅広い診療を心がけ、また各専門の医療機関との連携をとります。
  2. ガイドラインに沿った質の高い治療を心がけます。
  3. 医療者として治療の質の向上、学習を続けます。
  4. 安定したサービスを提供するために、健全なクリニック経営、スタッフの生活・安全を守ります。

地域医療の充実のために

院長:水井

この度、ご縁があり 川島松倉町で かわしまファミリークリニックを開設することとなりました。 これまで、癌治療、緩和ケア、救急、麻酔学を通して身につけた全身管理、外科手技を これからは、地域医療に役立てて行きたいと考えております。 また、小児科専門医である木全先生を迎え、地域の小児医療の充実をはかりたいと考えています。 2人の医師体制で、幼児から高齢者、急性疾患から慢性疾患まで さらに外科、リハビリテーションと 地域医療の多くのニーズを満たすことが出来ると考えております。

副院長:木全

はじめまして。副院長のきまたかおりです。 子どもたちの“健やかな成長、発育”のために、どのように関われるかを考えながら、ホームドクターとして少しでも地域の皆様のお役に立てるよう、がんばりたいと思います。 また、子どもの病気や子育てを通して、体のこと、心のこと、発達のこと、困ったときの対処方法(家庭でのケアのしかた)を一緒に考えながら、日々の子育てに活かしていただけるように、わかりやすい丁寧な診療を心がけたいと思います。


プロフィール

院長:水井愼一郎

専門分野 内科・外科・リハビリテーション科
経歴
  • 岐阜大学医学部卒業
  • 岐阜大学医学部附属病院
  • 岐阜市民病院
  • 岐北総合病院
  • 犬山中央病院
  • 笠松病院
  • 日本外科学会 認定医・専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • がん治療 認定医
  • マンモグラフィー読影医
  • 麻酔科標榜医

副院長:木全かおり

専門分野 アレルギー、小児神経・発達
経歴
  • 岐阜大学医学部卒業
  • 岐阜大学医学部附属病院
  • 県立岐阜病院(現在の岐阜県総合医療センター)
  • 多治見市民病院
  • 木沢記念病院
  • 岐阜市民病院

上記総合病院の勤務および岐阜大学医学部大学院での博士課程を経て現在に至る。

  • 日本小児科学会 専門医
所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本外来小児科小児科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児アレルギー学会
  • 日本小児神経学会
  • 東洋医学学会